筑波大学 人文社会科学研究科
English
CAJS 国際比較日本センター
センターの紹介 ニュース・イベント情報 研究成果 市民社会データベース 研究メンバー アクセス リンク

ニュース・イベント情報


2014年08月27日 16時46分 [個別ページ]
2014年9月9日『東日本大震災学術調査』「政治政策班」講演会のお知らせ

9月9日、東日本大震災学術調査(政治政策班)講演会を開催致し、「3.11以降反原発運動の展開」と題しましてボホロディッチ・ベアタ氏にご講演いただきます。 

日 時:9月9日(火) 13:30-15:30

会 場:筑波大学共同研究棟 A604(A101ではありません。ご注意ください)

演 題:「3.11以降反原発運動の展開」

講 師:ボホロディッチ・ベアタ (横浜国立大学国際社会科学研究員外国人客員研究員)


皆様のご参加をお待ちしております。

20140909ベアタ.jpg


2014年08月27日 16時15分 [個別ページ]
2014年8月25日CAJS・ICR講演会の報告

2014年8月25日、当センターと人文社会国際比較研究機構(ICR)との共同で講演会が開催されました。「中国・社会状況の変動と政治・行政の課題」と題しまして、北京大学政府管理学院副教授、皇學館大学客員研究員の白智立先生による講演が行われました。1990年代以来、中国では社会状況の変動とともに政策の転換も試みられたが、依然として大きな政策課題を抱え、近代化完成のための政治・行政の改革が必要であると論じられました。

日 時:2014年8月25日(月) 10:30-12:30

場 所:筑波大学人文社会科学系棟A101

演 題:「中国の社会変動と政治・行政の課題」

講 師:白智立(北京大学政府管理学院副教授、皇學館大學客員研究員)

140825_picture2.JPG140825_picture3.JPG140825_picture1.JPG140825_picture4.JPG


2014年08月27日 13時54分 [個別ページ]
2014年8月22日CAJS「市民社会ガバナンスの会」の報告

8月22日、「市民社会ガバナンスの会」が開催されました。以下の報告が行われたところです。 第一の報告は、茨城県南で環境保全活動に取り組むNPOへの報告者の参与観察を通して、そこから得られた知見の報告となりました。 環境をテーマとするNPOの活動とネットワーク化について、政治学からのアプローチの可能性や難点について言及がなされました。

また、第二の報告は、ロシアの市民社会を研究対象とする報告者がJIGS調査の知見を用いながら、 権威主義体制下の市民社会研究のあり方について試論的に報告する場となりました。 民主主義的傾向が弱いとされる国家群における市民社会の理解の方法論について、活発な議論が交わされました。

日 時:2014年8月22日(金) 11:30-13:00

場 所:筑波大学人文社会科学系棟A101

報告①:「環境NPOによる地域環境保全・再生活動の広まり―認定NPO法人アサザ基金を事例に」

報告者:竜聖人(筑波大学大学院国際日本研究専攻)

報告②:「現代ロシアの市民社会―団体のアドボカシーと自律性、社会運動の意味―」

報告者:貝田真紀(筑波大学大学院現代文化・公共政策専攻)

140822_picture1.JPG140822_picture2.JPG


2014年08月18日 16時09分 [個別ページ]
2014年8月25日CAJS・ICR講演会のお知らせ

8月25日、人文社会国際比較研究機構(ICR)との共同で講演会を開催致します。北京大学より白智立氏をお招きし、以下の内容でご講演いただきます。

日 時:2014年8月25日(月) 10:30-12:30

場 所:筑波大学人文社会科学系棟A101

演 題:中国の社会変動と政治・行政の課題

講 師:白智立(北京大学政府管理学院副教授)


皆様のご参加をお待ちしております。

2nd ICR 2014 08 2511 Poster 白智立.jpg


2014年08月18日 15時48分 [個別ページ]
2014年8月22日CAJS「市民社会ガバナンスの会」のお知らせ

8月22日、「市民社会ガバナンスの会」におきまして、以下の報告が行われる予定です。

日 時:2014年8月22日(金) 11:30-13:00

場 所:筑波大学人文社会科学系棟A101

報告①:「環境NPOによる地域環境保全・再生活動の広まり―認定NPO法人アサザ基金を事例に」

報告者:竜聖人(筑波大学大学院国際日本研究専攻)

報告②:「現代ロシアの市民社会―団体のアドボカシーと自律性、社会運動の意味―」

報告者:貝田真紀(筑波大学大学院現代文化・公共政策専攻)


皆様のご参加をお待ちしております。

20140822貝田竜rev.jpg
2014年08月18日 14時57分 [個別ページ]
北京大学にて研究打ち合わせ

2014年8月12日、北京大学にて当機構長の辻中豊教授が研究交流をされました。 翌日の13日には辻中教授により
『現代日本の自治会・町内会-全国調査にみる自治力・ネットワーク・ガバナンス』
《现代日本的自治会与町内会--从全国调查看其自治力、网络关系、管理》
と題した講演が行われ、 約50名ほどの院生、学生、研究者が出席いたしました。

140812_picture1.JPG140812_picture2.JPG