筑波大学 人文社会科学研究科
English
CAJS 国際比較日本センター
センターの紹介 ニュース・イベント情報 研究成果 市民社会データベース 研究メンバー アクセス リンク

ニュース・イベント情報


2013年03月26日 18時02分 [個別ページ]
2013年3月22日CAJS「市民社会ガバナンスの会」の報告

CAJS研究会では、同志社大学より森裕城先生をお招きし、東日本大震災学術調査、科学研究費補助金基盤研究Sの進捗状況の報告、および次年度のセンター事業計画・実施体制についての議論を行いました。

日 時:2013年3月22日(金)13:30-14:30

場 所:政治討論室(人社棟B419)

議 題:次年度のセンター事業計画・実施体制について

報 告:東日本大震災学術調査、科学研究費補助金基盤研究Sの進捗状況

報告者:久保慶明 (筑波大学人文社会系助教)
      田川寛之(筑波大学人文社会系非常勤研究員)
      小橋洋平(筑波大学人文社会系非常勤研究員)

ゲスト: 森裕城(同志社大学法学部教授)

130322_picture1.JPG130322_picture2.JPG


2013年03月22日 22時47分 [個別ページ]
第3回「筑波大学研究成果発表フォーラム 2013」での報告

2013年1月31日、東京国際フォーラムにて開催された「第3回筑波大学研究成果発表フォーラム 2013-世界を切り開くグローバル研究拠点-」にて、筑波大学の研究戦略イニシアティブ(A)「現代日本と世界における市民社会データベースを活用した ガバナンス(公共政策・国際関係)比較研究拠点」(拠点代表者 近藤康史准教授)の報告を行いました。

CAJSは本イニシアティヴの研究拠点として中心的な役割を果たしております。詳細は以下のページをご覧ください。

研究戦略イニシアティブ推進機構
筑波大学のサイトによる当日の様子の紹介

日 時:2013年1月31日(木)14:10~14:40

報告者: 久保慶明(筑波大学人文社会系助教)
      小橋洋平(筑波大学人文社会系非常勤研究員)

タイトル: 『現代日本と世界における市民社会データベースを活用したガバナンス(公共政策・国際関係)比較研究拠点』

130131_picture1.jpg130131_picture2.jpg

2013年03月18日 12時10分 [個別ページ]
CAJS研究会「第14回JIGSセミナー」の報告

JIGS(これまで14カ国で実施された市民社会の実態調査。詳細は下記のURLを参照)についての第14回研究会が行われました。


第14回研究会

日時: 2013年3月14日(木) 11:00-12:00
場所: 筑波大学人文社会科学研究科棟B419(政治討論室)

<研究会の内容>
JIGSデータ分析の基礎となる、統計学方法論に関する報告。

報告タイトル:"What Should We Expect from Statistics? Encouragement for Bayesianism"
報告者:小橋洋平(筑波大学人文社会系非常勤研究員)


参考URL:

2013年03月11日 10時54分 [個別ページ]
2013年1月24日 ロシア高等経済大学における報告

ロシア高等経済大学において日本およびロシアのJIGS調査(これまで14カ国で実施された市民社会の実態調査。詳細は下記のURLを参照)に基づいた、日本の市民社会に関する報告が行われました。



日時:2013年1月24日

場所:National Research University Higher School of Economics

報告タイトル:「日本の市民社会:国際比較の文脈における日本の特徴について」

報告者:貝田真紀(筑波大学人文社会科学研究科現代文化・公共政策専攻博士一貫課程)


参考URL:


http://www.hse.ru/news/recent/73374267.html

http://tsujinaka.net/tokusui/

http://tsujinaka.net/kibans/index.html


2013年03月07日 15時39分 [個別ページ]
CAJS研究会「第13回JIGSセミナー」の報告

JIGS(これまで14カ国で実施された市民社会の実態調査。詳細は下記のURLを参照)についての第13回研究会が行われました。


第13回研究会

日時: 2013年3月7日(木) 11:00-12:00
場所: 筑波大学人文社会科学研究科棟B419(政治討論室)

<研究会の内容>
修士論文に基づいた、小泉政権下における制度改革の分析視座に関する報告。

報告タイトル:「小泉政権における医療制度改革の分析枠組みの構築に向けて」
報告者:竜聖人(筑波大学大学院人文社会科学研究科国際地域研究専攻博士前期課程)


参考URL:

2013年03月07日 15時32分 [個別ページ]
CAJS研究会「第12回JIGSセミナー」の報告

JIGS(これまで14カ国で実施された市民社会の実態調査。詳細は下記のURLを参照)についての第12回研究会が行われました。


第12回研究会

日時: 2013年2月28日(木) 11:00-12:00
場所: 筑波大学人文社会科学研究科棟B419(政治討論室)

<研究会の内容>
日本の福祉分野における社会団体に関する報告。

報告タイトル:「日本の福祉分野における団体動向の複線性―第二次団体の基礎構造に関する調査を用いて―」
報告者:大倉沙江(筑波大学大学院人文社会科学研究科国際日本研究専攻博士後期課程)


参考URL: