筑波大学 人文社会科学研究科
English
CAJS 国際比較日本センター
センターの紹介 ニュース・イベント情報 研究成果 市民社会データベース 研究メンバー アクセス リンク

ニュース・イベント情報


2011年05月23日 12時15分 [個別ページ]
2011年5月18日 JIGSセミナー

JIGSデータについての討論会が行われました。

日時: 2011年5月18日(月) 14:00-16:00
場所: 筑波大学人文社会科学研究科棟A419 (政治討論室)
<参加メンバー>
朴仁京(筑波大学非常勤研究員)、
小橋洋平(筑波大学非常勤研究員)、
貝田真紀(筑波大学現代文化・公共政策専攻)、
Shakil Ahmed(筑波大学現代文化・公共政策専攻)。

<討論会の内容>
朴仁京:韓国JIGSデータについて
小橋洋平:統計について
貝田真紀:ロシアJIGSデータについて
Shakil Ahmed:バングラデシュJIGSデータについて


2011年05月18日 16時19分 [個別ページ]
2011年5月18日CAJS「市民社会ガバナンスの会」報告

2011年5月18日「市民社会ガバナンスの会」では、「震災後の日本」をテーマに2つの報告が行われました。

報告1:「新聞報道にみる東日本大震災後の日本社会」
報告者:久保慶明(日本学術振興会特別研究員)
20110518_kubo.jpg PDFファイル(1,261KB)

報告2:「災害時のソシアル・メディア利用と社会関係資本:茨城県つくば市のツイッター発信情報の分析」
報告者:海後宗男(筑波大学人文社会科学研究科准教授)
20110518_kaigo.jpg PDFファイル(607KB)

CIMG1587.jpg CIMG1589.jpg


2011年05月12日 12時10分 [個別ページ]
2011年5月18日CAJS「市民社会ガバナンスの会」のお知らせ

「市民社会ガバナンスの会」におきまして、「震災後の日本」をテーマに報告が行われる予定です。

報告1 海後宗男(筑波大学准教授)
報告2 久保慶明(日本学術振興会特別研究員PD)


2011年05月11日 17時39分 [個別ページ]
2011年5月11日CAJS「市民社会ガバナンスの会」報告

2011511日の「市民社会ガバナンスの会」では、日本における市民討議会の実証研究について報告がありました。

 報告タイトル:「日本における市民討議会の実践」
 
報告者:井手弘子(筑波大学国際日本研究専攻特任研究員)

110511(Ide)1_01.jpg110511(Ide)2_01.jpg 

P1000074.JPGDSCF0224.JPG