筑波大学 人文社会科学研究科
English
CAJS 国際比較日本センター
センターの紹介 ニュース・イベント情報 研究成果 市民社会データベース 研究メンバー アクセス リンク

ニュース・イベント情報

TOP > ニュース・イベント情報 > 2013年5月18日・19日 「国家・社会関係の比較研究プロジェクト」日中合同会議の報告

2013年05月22日 15時48分 [個別ページ]
2013年5月18日・19日 「国家・社会関係の比較研究プロジェクト」日中合同会議の報告

5月18日・19日の2日間にわたり、国家・社会関係の国際比較に関する中国側研究グループとの合同会議が開催されました。本学と北京大学をテレビ会議システムで結び、双方合わせて約30名の出席者による活発な意見交換が行われました。なお、本会議における討論を踏まえた成果は、研究書として出版される予定です。

「国家と社会団体の関係に関する国際比較の実証研究―2000~2010年のデータに基づいて」
日時: 2013年5月18日(土)・19日(日) 14:00-18:30
場所: 筑波大学共同研究棟A306および北京大学英傑交流センター307テレビ会議室

5月18日
開会挨拶

辻中豊(筑波大学人文社会系教授)・李景鵬(北京大学教授)・袁瑞軍(北京大学准教授)

パネル1「比較研究」
辻中豊・小橋洋平(筑波大学人文社会系非常勤研究員)「利益集団論からみる中国の社会団体―日米独露韓土比孟8か国との比較を通じて―」
黎娟娟(中国サムスン研究所)「社会組織の政治傾向の相違―北京、浙江省、黒龍江省を例に」

討論者:木島譲次(筑波大学国際部准教授)・褚松燕(国家行政学院教授)

パネル2「社会団体と政府の関係」

黄媚(筑波大学人文社会系非常勤研究員)「社会団体と党・政府の関係―"埋め込まれた規制"に対する定量的考察―」
袁瑞軍「"GONGO"の十年の変化―十年間における三つの省の二回の調査データに基づいて―」

討論者:小嶋華津子(慶應義塾大学法学部准教授)・呉利娟(北京大学社会学系講師)

パネル3「社会団体の政治的関与」
黄媚・小嶋華津子「政治過程の中の社会団体―利益集団の視点からの分析―」
張長東(北京大学講師)「政治過程における社会組織:多元主義・コーポラティズム論争から」
討論者:辻中豊・仝志輝(中国人民大学准教授)

総括

辻中豊・張静(北京大学社会学系教授)

5月19日
パネル4「社会団体のネットワークと社会組織化」

小嶋華津子「中国の社会団体のネットワークに関する一考察―中国社会団体調査(2009~2011)に基づいて―」
張静・焦長権(北京大学社会学系博士課程)「中国の社会団体は戦略的団体か?」

討論者:小橋洋平・王歓(中国社会科学院副研究員)

パネル5「民弁非企業単位」
黄媚「民弁非企業単位の現状―2011年調査に基づいて―」
柳瑛(北京対外経済貿易大学)「自主性と団体機能―教育系民営非営利企業を例に」

討論者:木島譲次・焦長権

パネル6「社会団体研究の新アプローチ」
木島譲次「台湾民主化は中国「軟着陸」の成功事例か:研究ノート」
汪錦軍(浙江行政学院准教授) 「体制依存から政策依存へ:政府による公共サービス購入及び非営利団体の政策環境―北京、浙江におけるアンケート調査データ分析に基づいて」

討論者:辻中豊・句華(北京大学准教授)

総括
辻中豊・李景鵬・褚松燕・袁瑞軍

130518_picture1.JPG130518_picture2.JPG130518_picture3.JPG130518_picture4.JPG130518_picture5.JPG130518_picture6.JPG130518_picture9.JPG130518_picture7.JPG130518_picture10.JPG130518_picture8.JPG