筑波大学 人文社会科学研究科
English
CAJS 国際比較日本センター
センターの紹介 ニュース・イベント情報 研究成果 市民社会データベース 研究メンバー アクセス リンク

ニュース・イベント情報

TOP > ニュース・イベント情報 > 第3回「筑波大学研究成果発表フォーラム 2013」での報告

2013年03月22日 22時47分 [個別ページ]
第3回「筑波大学研究成果発表フォーラム 2013」での報告

2013年1月31日、東京国際フォーラムにて開催された「第3回筑波大学研究成果発表フォーラム 2013-世界を切り開くグローバル研究拠点-」にて、筑波大学の研究戦略イニシアティブ(A)「現代日本と世界における市民社会データベースを活用した ガバナンス(公共政策・国際関係)比較研究拠点」(拠点代表者 近藤康史准教授)の報告を行いました。

CAJSは本イニシアティヴの研究拠点として中心的な役割を果たしております。詳細は以下のページをご覧ください。

研究戦略イニシアティブ推進機構
筑波大学のサイトによる当日の様子の紹介

日 時:2013年1月31日(木)14:10~14:40

報告者: 久保慶明(筑波大学人文社会系助教)
      小橋洋平(筑波大学人文社会系非常勤研究員)

タイトル: 『現代日本と世界における市民社会データベースを活用したガバナンス(公共政策・国際関係)比較研究拠点』

130131_picture1.jpg130131_picture2.jpg